611エンジェルナンバー 天使が贈った意味,恋愛,復縁,ツインレイ,ツインソウル,片思い,仕事,金運メッセージ



《広告》


  

エンジェルナンバー611の意味

 

エンジェルナンバー 611は、あなたの意識を改革することが大切だという意味の数字になります。

 

意識の改革はおそらく、誰にとっても容易なものではないことでしょう。

 

なぜなら、意識をしていることにさえ、気がつきにくいからだと言えるのです。

 

人は意識していることや、自分がどのような意識をしているかと理解している傾向があります。

 

しかし例えば、自分の呼吸をいちいち吐いて、吐いたら必ず吸わなくてはいけないと常に思っているわけではないものです。

 

自分の人生を変える意識も同じようなもので、失敗が多く、なかなか人生で成功できないことにおいて、自然と、意識しないまま、あるいは正しいとさえ思い込んだまま、失敗する選択をしていることだってあるものです。

 

これは意識しているのに、失敗しやすい方を選んでいるといえ、また無意識でそのようにしか考えられないことを意味している一例にすぎません。

 

意識を変えるには、とても面倒であっても、自分はなぜいつもこの考えをしているのか、この選択をしているのか、そのように自分が自然にしていることに少しのメスを入れることが必要だと言えます。

 

そしてそうかと理解すれば、気がつかないで失敗しやすい選択をいつもしていたことに気がつき、それを次から修正さえできるでしょう。

 



《広告》


 

エンジェルナンバー611の恋愛

  

エンジェルナンバー 611の恋愛には、根底に自分の努力が必要なもの、というメッセージが込められています。

 

恋愛はふと気がつくと、相手のせいにしたり、それによって自分が努力することを怠ったりすることがあるものです。

 

人は自分が楽でいることや快適でいることにおいては無意識にこれを望んでいて、その中に浸っている時ほど、快適さが揺らいだときに何かのせいや、他人に責任を押し付ける傾向があると天使は伝えているようです。

 

恋愛も、そして生きることも、自分だけでは無理だし、また自分1人では生きていけないのも現実であり事実です。

  

自分がよくしようという努力がやはり根底にあるべきだと、天使は伝えているようです。

 

エンジェルナンバー611の復縁

  

エンジェルナンバー611の復縁には、諦めないことは大切だが執着でないことに気をつける、というメッセージが込められています。

 

諦めないで努力することはとても重要だと天使も認めています。しかし、それが自分の欲求を満たす執着心ではないかを、自分で知る必要があるだろうと伝えているようです。

 

執着心んは自分の欲求を満たすことに主眼が置かれていて、そうではない復縁の努力は、相手の方の幸福に自分がなれることに努力しようとしているという大きな違いがあることでしょう。

 

それを自分で見極めることは重要だと、天使は伝えているようです。

 

エンジェルナンバー611の片思い

  

エンジェルナンバー 611の片思いには、情熱的になっている自分に注意するように、というメッセージが込められています。

 

情熱的になっているときは、とても活動的でもあり、ポジテイブな状態だと人は考える傾向があるものです。

 

しかしそれは勢いがあることは確かでも、視野がとても狭く、思考の幅も制限されていることがあると天使は伝えているようです。

 

このように情熱的だとグイグイと進む力がありながら、不都合なことに目を向けない、向き合おうとしないという姿勢を強くすることがあります。

 

それがやがて表面化したときは、大きな過ちをしていたことに気がつくものです。

 

情熱的になっている時ほど、自分に注意を向けて、不都合なことでも受け入れられる心の余裕と冷静さが必要だと天使は言います。



《広告》


 

 

エンジェルナンバー611の仕事

  

エンジェルナンバー 611の仕事には、情熱的にではなく冷静に仕事に向き合う、というメッセージが込められています。

 

仕事は情熱的に向き合うことで、多くの行動力を生むことがあるものです。

 

時として行動力は大切です。しかし、それが常になると、ただ行き当たりばったりの繰り返しになりやすいと天使は伝えているようです。

 

よく考えること、また視点を広く持ってその行動を見つめてみることが重要で、冷静にそれを受け入れる心の余裕は大切だと伝えているようです。

 

情熱が時として顧客が全く求めていないときは、往往にしてあるものです。

 

エンジェルナンバー611の金運

  

エンジェルナンバー611 の金運には、失敗しても諦めないことは大切、というメッセージがあります。

 

失敗は豊かさへの手数料であり、とても喜ばしいことだと天使は伝えているようです。

 

なぜなら、その方法ではダメだということがわかり、一つ無駄な道を削除できたことであり、それは成功する幅がより狭くなったことを意味するからです。

 

 

失敗しても諦めないことに加えて、失敗した原因は自分が冷静ではなかったということがよくあることに自分で気がつき、そして受け入れることも大切だと伝えているようです。

 

経済的な豊かさは、他人があなたに自分の持っている豊かさを支払うことで得られるものだと言えます。

 

そこに感情的になり自分を見失っていると、それは他人のためにならないので、豊かさはどんどんと減少傾向になると天使は伝えているようです。

  



《広告》


 

エンジェルナンバー611のツインレイ 

  

エンジェルナンバー611 のツインレイにおいて、2人の意見以外をみる、というメッセージが込められています。

 

自分が正しいと思いたいのは、人にとって誰もが感じることでしょう。

 

またツインの関係はとても信頼性が強い傾向があるので、2人の意見はとても強いものとなることがあるようです。

 

そのため、2人の意見が絶対的になりやすく、それ以外の意見を見たり、聞いたりすることの大切さを忘れてしまいやすいかもしれません。

 

いつでも、他の意見に耳を傾けられる余裕があると良いでしょう。

  

エンジェルナンバー611のツインソウル

  

エンジェルナンバー 611のツインソウルにおいて、よく相談する、というメッセージが込められています。

 

相談するとは、ツインの相手の方に限らず、他の信頼できる人にも相談すると良いようです。

 

多角的に2人の関係性を見てみて、それから改善していくことは良いかもしれません。

  



《広告》