606《聖》エンジェルナンバーの意味[不安を愛に変えていきましょう]

 

エンジェルナンバー606には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

   

606の恋愛

 

606の復縁

 

606の片思い

 

606の仕事

 

606の金運

 

それではこれより、エンジェルナンバーの意味をご紹介します。

 

 

エンジェルナンバー606の意味

 

 

エンジェルナンバー 606は、不安を愛に変えて行くことを意味している数字になります。

 

人間には常に、不安があるものです。

 

しかしこれを何もしないで解消することは不可能と言えるのかもしれません。

 

むしろ、何もしてこなかったから、不安が膨れ上がることの方が多いのかもしれません。

 

あなたの不安を少しでも小さくするために、きっとこれから必要なことは、意識の変化だと言えるようです。

 

意識というのは、あなたの脳に刻み込まれた記憶、特に情動記憶というものによって形成されていると言われています。

 

情動記憶が脳に蓄積すると、脳はそれが事実だと認識し、そこに意識が生まれる、という事のようです。

 

情動記憶とは、あなたの感情を伴った体験が、脳に記憶されることを言っているようです。

 

全く自然、普通に生きている中で、情動記憶は次々と作られ、そして脳はそれをもとに、あなたの意識を形成して行く傾向があるようです。

 

やがて意識は、あなたの行動の指針になっていくでしょう。

 

そのため気がつかないうちに、自分はいつかしか形成した意識の通りに生きていることがある、という事のようです。

 

今回のこの数字では、その意識を愛に変えていくことを伝えているようです。

 

つまり、その不安な状態でも私は良いのだ、と自分の不安の存在を認めてあげることが大切であるという事のようです。

 

不安はその存在がありながらも、消そう消そうしていることによって、大きくなることがあるでしょう。

 

記憶によって形成されたそれらは、あなたが自分でどんな不安を感じていて、不安だと自分は素直に反応している、その自分を認めてあげることであり、不安を認めてあげることかもしれません。

 

嫌だと抵抗するのではなく、このような不安を今抱いている、と今の事実を認めてあげることが良い方法だと言えるのかもしれません。

 

意識を変えていくには、その意識のままに自分が動いてしまっている間は難しいようです。

 

それはつまり、不安をずっと否定している状態を長引かせてまう、とも言えるからかもしれません。

 

不安を愛に変えるには、不安を感じても良く、その存在をいつも認めることからが始まりだと言える、という事のようです。

エンジェルナンバー606の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

606の詳細な意味へ

  

606の恋愛

 

606の復縁

 

606の片思い

 

606の仕事

 

606の金運