606《聖》エンジェルナンバーの意味[不安を愛に変えていきましょう]

 

エンジェルナンバー606には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

それではこれより、エンジェルナンバーの意味と実践をご紹介します。

   

606の恋愛

 

606の復縁

 

606の片思い

 

606の仕事

 

606の金運

 

エンジェルナンバー606の意味と実践とは

 

 

エンジェルナンバー 606の意味は、不安を愛に変えて行くことを、天使が伝えている数字になります。

 

人間には常に、不安があるものです。

 

天使は特に今回のエンジェルナンバー における不安は、物的な不安を言っています。

 

これを何もしないで解消することは不可能です。

 

むしろ、何もしてこなかったから、不安が膨れ上がったというほうが正しいでしょう。

 

あなたの物的な不安を少しでも小さくするために、天使がいま、あなたにお勧めしていることは、豊かさに対する意識の変化です。

 

意識というのは、あなたの脳に刻み込めれた記憶、特に情動記憶というものによって形成されています。

 

情動記憶が脳に蓄積すると、脳はそれが事実だと認識し、そこに意識が生まれます。

 

情動記憶とは、あなたの感情を伴った体験が、脳に記憶されることを言います。

 

豊かさや経済的なことでいえば、仕事をしても十分な豊かさを稼げない気持ちが記憶になったり、あるいは小さな頃に、欲しいものが買えない、または買ってもらえないなどで、寂しい情動記憶が蓄積したなどがそうでしょう。

 

全く自然、普通に生きている中で、情動記憶は次々と作られ、そして脳はそれをもとに、あなたの意識を形成して行く傾向があるのです。

 

やがて意識は、あなたの行動の指針になっていきます。

 

豊かさがないという不安なら、副収入を増やそうとしたり、投資を勉強してみたり、豊かさがないという意識は、あなたに行動を起こさせようと働くのです。

 

天使は、この不安を愛に変えることを、今回のエンジェルナンバーで伝えています。

 

どのように変えるのでしょう?

 

それは、あなたが豊かさのことから少し意識を離すことだと、天使は言っています。

 

豊かさのことから意識を遠ざけるには、考えないことが一番ですが、それは現的に難しいものです。

 

なぜなら、私たちは毎日のように豊かさを利用しているからです。

 

それよりも、できるだけ静かで、一人になれる時間を作り、それを利用するほうが良いでしょう。

 

そしてその時間で、瞑想やリラクゼーションを取り入れることです。

 

思考を止めて、感情を止めることで、まず不安感からは解放されていくでしょう。

 

次に、天使は不安を愛に変えるために、瞑想やリクゼーションのときや、その直後に、自分の存在が許されていることを実感することを勧めています。

 

あなたは、この宇宙に存在して、それだけでなく、あなたらしく存在することを、宇宙は何も問いません。

 

宇宙は、あなたや、あなたの周囲の人が、あるがままであることを許しています。

 

これが愛です。

 

愛とは許しです。

 

不安を愛に変えるとは、あなたが自分の存在を許し、そして周囲の人の存在も許す気持ちになることです。

 

あなたは、あなたで良いのです。

 

天使は、あなたをいつも、高く評価しています。

 

さぁ、不安を愛に変えて行きましょう。

 

エンジェルナンバー606の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

606の詳細な意味と実践へ

  

606の恋愛

 

606の復縁

 

606の片思い

 

606の仕事

 

606の金運

 

コメント: 0