499《聖》エンジェルナンバーの意味[誰かに尽くすと変わるでしょう]



《広告》


 

エンジェルナバー499の意味は、あなたが誰かに尽くすことで、変化が訪れることを意味している数字になります。

 

人に尽くすことは大抵、自分を犠牲にすることや、自分よりも他人を優先すること、あるいはそれらの行為をイメージすることが多くあります。

 

しかし、この数字が伝えようとしている人に尽くすこととは、自分が犠牲になることでも、他人を優先することでもないようです。

 

もっと言えば、行為でもないかもしれません。

 

人に尽くすとは、宇宙と同じようなあり方で、あなたがいることということのようなのです。

 

宇宙は何も問わず、宇宙の中に存在する全てのものが、どんな状態になっても、変化してもしなくも、何もかもを容認しているものです。

 

これが宇宙のあり方であり、宇宙のあり方は基本的に許しだと言えます。

 

宇宙がもし、人間のしていることがいけないことだと身を乗り出して、人間たちに注意するようなら、人類は何を宇宙から与えられたでしょうか?

 

ところが宇宙はどんなことも、許し、許容しています。

 

人に尽くすことは、ただの表面的な行為ではなく、このように人を見たり、思うことだと教えてくれているのかもしれません。

 



《広告》


エンジェルナンバー499の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

499の詳細な意味へ

  

499の恋愛

 

499の復縁

 

499の片思い

 

499の仕事

 

499の金運