499《聖》エンジェルナンバーの意味[誰かに尽くすと変わるでしょう]

 

エンジェルナンバー499には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

それではこれより、エンジェルナンバーの意味と実践をご紹介します。

   

499の恋愛

 

499の復縁

 

499の片思い

 

499の仕事

 

499の金運

 

エンジェルナンバー499の意味と実践とは

 

 

エンジェルナバー499の意味は、あなたが誰かに尽くすことで、変化が訪れることを、天使が伝えている数字になります。

 

人に尽くすことは大抵、自分を犠牲にすることや、自分よりも他人を優先すること、あるいはそれらの行為をイメージすることが多くあります。

 

しかし、ここで天使が、あなたに伝えたい人に尽くすこととは、自分が犠牲になることでも、他人を優先することでもありません。

 

もっと言えば、行為でもないと、天使は伝えています。

 

天使が伝えたい人に尽くすとは、宇宙と同じようなあり方で、あなたがいることなのです。

 

宇宙は何も問わず、宇宙の中に存在する全てのものが、どんな状態になっても、変化してもしなくも、何もかもを容認しているものです。

 

これが宇宙のあり方であり、宇宙のあり方は基本的に許しなのです。

 

人間の歴史には経済や文明の発展という輝かしいものもあれば、争いの耐えなかった苦難もありました。

 

宇宙がもし、それがいけないことだと身を乗り出して、人間たちに注意するようなら、人類はどんな裁きを宇宙から与えられたでしょうか?

 

宇宙はどんなことも、許し、許容しています。

 

天使はもちろん、あなたに宇宙のように何もかもを許すように言っているわけではありません。

 

天使は、人に尽くすことは、ただの表面的な行為ではなく、このように人を見たり、思うことだと教えたいのです。

 

そして、このような思いや見方を、あなたが少しだけ試みることを勧めているのです。

 

それによって、あなたには変化が訪れるだろうと言っています。

 

その変化とは、あなたがきっと心が休まったり、それによって日々の暮らしが思った以上に楽に過ごせる変化などです。

 

あなたが心が休まらない理由は、かなり奥底の部分まで掘り下げてみれば、多くの場合、一つのもの集約されることが多くあります。

 

それを端的に言うなら、自分の都合の良いように周囲の人間に、変わってほしいことです。

 

しかし、あなたが相手よりも立場が上の時は、もしかしたら可能かもしれません。

 

特に会社の上司、先輩などです。

 

そのような場合なら、他人は自分の都合良く動いたり、変わってくれるかもしれません。

 

でも、そのような関係だって、長く継続するものではありません。

 

なぜなら、会社から外に出るか、相手が転職などすれば、その関係は成立しなくなるからです。

 

自分の都合良く、誰かを変えることは出来ないか、または徒労に終わることがほとんどです。

 

なぜなら、あなたが相手をあるがままに容認してないからです。

 

逆に、あなた自身でさえ、相手からあるがままに容認されていないとき、抵抗や反抗が生まれやすくなるでしょう。

 

自分の都合良くして欲しいと他人に願うことは、あなたの脳が恐れを抱いていることが原因と言えます。

 

あなたの脳は、自己防衛本能があり、それは大切な働きの一つです。

 

しかし、そればかりが過剰に働くと、脳は自分中心で考えるようになります。

 

自分が損するか、得をするか。これらの損得勘定が強まる傾向になるのです。

 

だから、他人が都合悪く動くことを嫌うようになり、あるいは他人をコントロールしようとしてまうのです。

 

人間関係の問題が絶えないのは、自分中心の損得勘定であり、エゴであることが多くあります。

 

人の脳はこのようにエゴに傾くとき、脳の辺縁系や扁桃体という部分が活性化します。

 

これは特にネガティブな感情を司る部位であり、エリアです。

 

自己防衛本能は大切ですが、人生の苦い体験に比例して、それは活性化していく傾向があります。

 

そうなると、より辺縁系と扁桃体が活発になって行きます。

 

これによって、人生が全体的に恐れや不安、疑いが多くを占めるようになり、苦しみも多く感じる人生となっていく傾向にあるのです。

 

一方で、自己防衛本能を捨てると言うのは困難です。

 

そのため天使は、あなたに宇宙のようなあり方を、少し体験してみることを、今回のエンジェルナンバー を通じ、教えてくれているのです。

 

これは、あなたがこれまでの流れから少し外れて、新しい流れを体験する機会をくれます。

 

それが変化につながるのです。

 

人は過去の体験の延長上を生きていることが、とても多くあります。

 

過去の延長上を生きるのは、気がついたらそこから出たり、過去と異なることを行うのが怖くなっているからです。

 

これも脳の機能の一つです。

 

脳は過去の体験をもとに、あなたにどうすべきかを感情と同時に与えています。

 

でも、少し試してみるだけなら、きっと今すぐでも、あなたには可能なはずです。

 

過去の延長にあるのは、過去です。

 

それとは異なる景色を、今、見て見ませんか?

 

とても簡単です。

 

誰かを、あるがままに、容認する見方をしてみるだけです。

 

天使は、あなたを高く評価しています・・・・

  

エンジェルナンバー499の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

499の詳細な意味と実践へ

  

499の恋愛

 

499の復縁

 

499の片思い

 

499の仕事

 

499の金運

 

コメント: 0