495《聖》エンジェルナンバーの意味[変化を起こすには、他人への愛が必要です]

エンジェルナンバー 495の意味には、愛が、あなたに変化をもたらすと天使が伝える数字になります。

 

愛というのは、とても広く扱われる言葉の一つです。

 

しかし天使はそれを基本的には、物理的な宇宙のあり方を例にして説明しようとしています。

 

では、宇宙のあり方とはどのようなものなのでしょうか?

 

宇宙のあり方とは、万物が万物のままであることを許しているものと言えます。

 

宇宙はそれぞれが、そのままであることを認めているのです。

 

草は草のままで、動物は動物のままで、弱肉強食は弱肉強食のままで、そして、あなたはあなたのままで・・・・

 

宇宙は全ての存在が、それらしくあることだけでなく、あるがままの状態であることを許しているものです。

 

これが天使が伝えたい、愛というものです。

 

つまり、天使から言わせて見れば、愛とは許しであり、許しが愛であるのです。

 

人を許すこともそうですが、自分を許すことも同じく、実は難しいものです。

 

自分を許すのは、楽な道に行って良いことではないし、欲望のままに貪ることでもありません。

 

あなたの今が、例え困難に満ちていても、都合の悪いことが多くあっても、それをそのままにしてあげることです。

 

これが自分を愛することだと、天使は伝えています。

 

あなたがもし、今の自分の人生や、今の自分の現状に対して嫌悪感があるなら、それは自分の環境を容認していないことを意味しています。

 

例え今の現状がとても嫌で、不快で、早く脱出したいと思っていても、それが本当に、あなたにとって幸福なことなのか、それとも不幸なことなことなのかは、正しい答えは出ないでしょう。

 

あるがままにしないと、あなたはずっと、今の現状に対して抵抗するだけになる可能性があります。

 

抵抗とは、拒否であり、拒絶であり、否定です。

 

これは天使が伝えた宇宙のあり方とは、大きく乖離した状態だと言えます。

 

あなたの多くの苦悩は、今にフォーカスを当てれば、確かにそう思うかもしれません。

 

今の自分や状態にフォーカスを当てると、「もしかしてこの苦悩が、この先もずっと続くのか・・・・・」そう考えてしまいがちです。

 

しかし、それは将来なくなるかもしれないし、未来の自分から今の現状を見てみれば、どう感じるのでしょうか。

 

例えば、あなたの過去を思い出してください。

 

もちろん、二度と味わいたくない過去はあることでしょう。

 

しかし、今となって、それは当時ほど脅威には感じないはずです。

 

今にフォーカスしないようにしましょう。

 

そうすると、今を、今のあなたを、あるがままに許せるようになって行くでしょう。

 

あなたの未来は何が起こるかわかりません。

 

未来は無限の可能性でしかないし、それだけが広がっています。

 

今の現状に対抗ばかりしていると、未来の無限の可能性を、その手で狭くしているようなものです。

 

今をあるがままにすれば、未来は無限の可能性を取り戻してくれるでしょう。

 

今も、未来も、あるがままにしておきましょう。

 

無限なものは、無限なままに。

 

そして、あなたも、あなたのままに・・・・

  

コメント: 0