491《聖》エンジェルナンバーの意味[意識を使いましょう。人のために。]

 

エンジェルナンバー491には、他にも次のような天使のメッセージがあります。

それではこれより、エンジェルナンバーの意味と実践をご紹介します。

   

491の恋愛

 

491の復縁

 

491の片思い

 

491の仕事

 

491の金運

 

エンジェルナンバー491の意味と実践とは

 

 

エンジェルナンバー 491の意味は、あなたの意識を人のために利用することを、天使が伝えている数字になります。

 

あなたの意識には、力があると、天使はいっています。

 

それは、あなたの人生をよくするし、悪くもする力であり、他人をよくしたり、悪くしたりする力も多少あります。

 

正確な表現をするなら、あなたの意識によって、他人とのつながりが良くなったり悪くなったりするということでしょう。

 

天使は、あなたにこの意識の力を、大切に利用して欲しいようです。

 

意識とは何かを祈ったり、願ったり、強く思い続けることではありません。

 

意識とは、すでに、あなたが事実として認めていることであり、疑いのない事実だとして刻まれている学習結果だと言えます。

 

例えば、あなたが車を車庫に入れようとして、不注意から車を当ててしまったとしましょう。

 

それまでは意識していなかったけれど、バックミラー、サイドミラーを何度も見て確認したり、または車を当ててしまった所を、とても注意深く観察するようになるでしょう。

 

なぜなら、車をぶつけたことによって、あなたには危険箇所を意識し始めたからです。

 

これは人生の失敗や、大きな痛手を被ったときなど、とても顕著に現れるものです。

 

意識は、あなたを動かすものです。

 

車を二度とぶつけないように、あなたを動かしたり、あなたが自分が得をするように思考させたり、行動させるのです。

 

これを人のために利用するとは、どのようなことかというと、それは実は簡単だと天使は伝えています。

 

それとは、あなたが誰かを、あるがままにさせてあげることです。

 

大抵、多くの意識は、自分を守ろうとか、安心できるようにするために働いています。

 

つまり、自己防衛本能によって学習体験し、生まれた意識が、とても強いものです。

 

しかし、人を許すことは、これと全く逆の意識になります。

 

天使は、あなたに誰かを意識的に許したときの、自分の爽快感に似たようものを感じて欲しいようです。

 

なぜ誰かを許したとき、爽快感のようなものを感じるかというと、それは、あなたが自分だけ守ろうとするエゴの状態から、ふと抜け出ることができるからです。

 

自己防衛本能が大きくなったり、その働きばかりが活発になると、やがて自分だけのことしか考えられないエゴの意識が形成されて行きます。

 

エゴの意識は、戦闘状態にも似た状態を、あなたに与えて、目の前のことだけに意識を集中させます。

 

目の前の損得にこだわり、頭を抱え、怒りと不安が増大する傾向になります。

 

あなたの周囲の人は、あるがまま良いのです。

 

それを頭の中だけで、ほんの少しだけ試して見たり、やってみることを天使は勧めているのです。

 

それが天使の言っている、人のために、あなたの意識を使うことです。

 

あなたがエゴの状態から解放されると、あなたの本来の状態を垣間見ることができるでしょう。

 

イライラしている自分が嘘のように、安心と安定している状態を体験するでしょう。

 

損得勘定も薄まり、今の現状で、とても満たされたものを実感するでしょう。

 

それが、あなたの本来の状態だと、天使は伝えています。

 

さぁ、少しだけ、今だけ、試して見ましょう。

 

人は、あるがままで良いのです。

 

あなたも、あるがままで良いのです。

 

エンジェルナンバー491の恋愛,復縁,片思い,仕事 金運のメッセージはこちら 

 

491の詳細な意味と実践へ

  

491の恋愛

 

491の復縁

 

491の片思い

 

491の仕事

 

491の金運

 

コメント: 0