488《聖》エンジェルナンバーの意味[豊かさを手にしてください]

エンジェルナンバー 488の意味は、天使が豊かさを手にして欲しいと願う、天使の数字です。

 

天使は、あなたに豊かさを手にして欲しいと願っています。

 

そのために、あなたにして欲しいことがあるようです。

 

それは、あなたが豊かさを欲しいと願い過ぎないことなのです。

 

あなたが豊かさの願望を大きくしたり、強く願ったりすると、あなたの脳内の意識は以下のようになることがあります。

 

それは、「私は今、豊かではない!」と言うものです。

 

天使は、あなたに豊かに人生を歩んで欲しと思うし、あなたもそれを望んでいることでしょう。

 

しかし、その願望を大きくしすぎると、逆の状態を引き寄せる結果になりやすいのです。

 

あなたの脳内では、あなたがどのような状態かを、事実として認めています。

 

それは過去の体験や記憶などが影響していて、豊かになりたいけど、豊かにはなれない、今豊かではないと言う意識が日常化していると言えます。

 

この日常化の意識は、あなたではなく、あなたの脳の中で起きていることなので、あなたは顕在的に否定していても、脳内では肯定していることは多くあるのです。

 

だから天使は、あなたに強く願い過ぎないことをアドバイスしているのです。

 

執着や、嫉妬というのは、自分の願望への欲求が強いほど生まれやすくなります。

 

それは、あなたが実は、願望を手にしていないことを事実として認めていて、それに対して抵抗しているような状態だからと言えます。

 

天使は、あなたが自分を肯定して欲しいと願っています。

 

それは願望をまだ手にしていない自分を、肯定することです。

 

願望を手にしていない自分を否定するのではなく、それを認めてみるのです。

 

それまで、あなたを苦しめていたことは、願望を手にしていないことで、自分を攻めたり、他人を羨んだり、早く手にしようと焦ったりする思考と行動が生まれていたことです。

 

願望を手にていないから、あなたは劣っているわけではありません。

 

なぜなら、その願望を抱く前は、自分を否定したり、他人を羨んだりなどする必要がなかったのですから。

 

願望への欲求が強くなり過ぎたから、その必要性が生まれたのです。

 

あなたが求めるのは、あなたの脳が、「それがないから、今すぐに手にしろ!」と、必要以上に、あなたを駆り立てているだけです。

 

あなたが今、「私は願望を持っていない。」と認めることは、敗北ではありません。

 

持っていない状態、持っていない自分の存在を認めることになるのです。

 

これまで、願望を手に入れていない自分の存在を認めることを拒否していたのです。

 

だから、苦しみ、苦悩、苦痛が生まれていたと言えます。

 

さぁ、今、願望を手にしていない自分の存在を認めて見ましょう。

 

これは、願望を手にできない自分を認めるのではなく、純粋に現状の、あなたという存在を肯定してあげることです。

 

「私は、願望を手にしていない」

 

これは不思議なほど、敗北ではありません。

 

これによってむしろ、あなたは肯定的に自分を認めることになります。

 

そうすると脳内は、願望を持っていない現状を、危機的な状態だと思わなくなります。

 

そうすると、あなたの精神もとてもリラックスしていきます。

 

そして、天使は、そのようなリラックスした状態が、一番願望を引き寄せやすいと言っています。

 

 

コメント: 1
  • #1

    けむ子 (水曜日, 12 12月 2018 20:39)

    488の意味を読みながら、涙が出てきました。最近のイライラの理由が解き明かされた感じです。

    ありがとうございました。