423《聖》エンジェルナンバーの意味[自分の中にある導きを信じること]

エンジェルナンバー 423の意味には、自分の中にある導きを信じることを伝えている、天使の数字になります。

 

あなたの中に眠っている、直感力に目を向けてみると、あなたを正しく幸福になれる方向へと、導いていることに気が付くかもしれません。

 

あなたには、既にその力が備わっている、という事を、天使はあなたに気が付いてほしいようです。

 

しかし、時にその導きから離れてしまうことがあるのです。

 

それは、あなたが強欲や我欲が強くなったり、さらにはエゴイストに傾いた時です。

 

これらの状態は、あなたをとても感情的にさせて、目の前の利益だけに目を奪われやすくし、そして盲目にします。

 

実を言うと、これは脳の機能からもすでに説明がついている事実でもあるのです。

 

あなたの脳が自分の損得といったことを強烈に考えたり、思考が傾くと、脳の扁桃体という部分が活性化することが分かっています。

 

この扁桃体というのは、あなたを怒りや憎しみといった感情的にさせるだけでなく、前頭前野の働きを抑えてしまいます。

 

前頭前野の働きが抑えられた場合、人は、野性の感覚的なものに頼っていきます。

 

前頭前野は、今の自分や、状態がどうなっているのだろう?と考える機能を持っていて、これを理性と言います。

 

例えば、リスクがあるものを見極める力も前頭前野の理性的な思考であり、あなたが状態を把握しようとしていることを証明しています。

 

動物には前頭前野がほとんどなく、状態を把握する思考がほとんどできません。

 

恐ろしいものに対しては、ただ怖がるか、逃げるか、それとも戦って勝つか、それくらいの選択肢しか残されていないのです。

 

扁桃体が活発になればなるほど、動物的な選択肢だけに、自分を狭めていく傾向にあるのです。

 

上述のように、エゴイストで、強欲さが強まってくると、この前頭前野の働きに変わり、扁桃体の働きが活発化します。

 

 

そのため、あなたはもっと自分の事しか考えられなくなり、見える視野も、思考の幅も、そして選択の種類もどんどん限られていきます。

 

挙げ句の果てに、気がつけるものにも、気がつきにくくなります。

 

それには、自分の中にある導きも、含まれているのです。

 

様々な考え方や、方法に気がつかない状態こそ、エゴと強欲に傾き、扁桃体が活性化している状態といえます。

 

あなたは少しだけ冷静になったり、落ち着きを取り戻せば、視界が広がり、自分が何をやっていたのかに気がつくはずです。

  

それは冷静と理性が、あなたにその効果を与えてくれるでしょう。

 

あなたはいつも自分自身を導くために、幸福になるヒントを探し、自分に発信しているのです。

 

それに気がつき、そして気がついたものを信頼するには、エゴと強欲を穏やかにする事です。

 

ただそれだけで、あなたには見えていないものが見えて、気がつかなったことに気がつきやすくなるでしょう。

 

コメント: 0