421《聖》エンジェルナンバーの意味[振り回されないようにしてください]

エンジェルナンバー 421の意味は、天使があなたに、振り回されないようにすることを伝える、天使の数字になります。

 

振り回されないというのは、あなたが自分を信頼していない時、特に起こりやすくなります。

 

それはなぜか?

 

自分を信じない、または信じられない時、自分以外の何かに依存しようとするからです。

 

人はとても怖がりにな生き物であり、そのようにできています。

 

これは脳の中に、防衛本能や、生存欲求があるためです。

 

誰でも、そして誰もが、この本能によって怖がり、それをなんとか解消しようと、何かに依存しようとしてしまうのです。

 

つまり、恐怖が依存を生み、依存は自分への信頼を弱めたことを意味しています。

 

あなたは何か恐れていることはないでしょうか?

 

もし、それが本当は怖いものでもなく、実は取るに足らないものだと気がつけば、あなたは振り回されることも少なくなるでしょう。

 

天使は、あなたには自分でしっかりと幸福になれる力があり、備わっていることを知っています。

 

それに気がついて欲しいと願っています。

 

しかし時に、あなたはそれを忘れて、怖がり、脳の本能のままに自分を許して、本来は自分に備わっている力を忘れてしまうのでしょう。

 

あなたの力は、本能の領域に存在しているのではなく、本能を超えた、あるいはもっと深い部分に存在しているのです。

 

 

あなたの本当の力を思い出すには、一度その恐れの感情から離れる必要があります。

 

そのためには、あなたが恐れを抱いているもの、怖いと感じているものを理性的に判断することが重要です。

 

あなたや、あなたの脳は感情的にまたは本能的に、あるいは瞬間的にと言っても良いでしょう、それを怖いものだという答えを出し、その決定を下したままであることが多くあるのです。

 

この決定を一度清算して、新しい答えを出さないようにしましょう。

 

とりあえず、それが何かを決める必要はありません。

 

決めるから、怖くなるのです。

 

人は何かを瞬間的に本能的に答えを出しています。

 

それが何かを決めないと、これもまた怖いのです。

 

だから、とりあえず何も答えを出さないようにすることが、一番簡単で、効果的な方法です。

 

そして怖さから自分を解放し、さらには、自分を取り戻すことも可能となるでしょう。

 

自分を取り戻した時、もう振り回されることも必要なくなります。

 

あなたはこの世界中で、たった一人の存在です。

 

あなたは、自分自身の力や、ありのままの自分を、受け入れてよいのです。

 

ありのままの自分を、認めて、許して、愛する事は、あなたの奥深くにある力を、呼び覚ましてくれるでしょう。

 

理性的であることで、振り回されずに済むことは多くあります。

 

感情的になることで、周囲に振り回されてしまいやすいので、理性を保つように心掛けていくと良いでしょう。

 

それでも怖いと感じる時は、リラックスすることを取り入れると良いでしょう。

 

 リラックスは、あなたの緊張した脳をほぐし、理性的になれるように、いざなってくれることでしょう。

 

コメント: 0