403《聖》エンジェルナンバーの意味[導きに気がつけます]

エンジェルナンバー403の意味は、あなたには導きがあり、それに気がつくことを伝えている天使の数字です。

 

しかし天使がここで伝えている導きとは、あなたを特別にガイドしてくれる何かが、正しい道や、方法などを教えてくれるとは伝えていません。

 

導きとは、あなたの中に眠っているものであり、まだそれに触れていないとか、あるいは気がつけていないものだと、天使は言っています。

 

天使はあなたには、人生を自分で導ける力があることを、とても良く理解しています。

 

あなたの手で、あなたの足で、あなたの人生をこれからより良いものへと変えていける力があると、彼らは信じています。

 

しかしその力があるのに、気がつかないことで、活かすことが困難になっていることがよくあります。

 

なぜ自分の中にあるものなのに、自分で気がつけないのでしょうか。

 

天使はそのことを、物理的な次元の特徴的なものだと伝えています。

 

私たち人間は、どのような可能性があり、そして自分がどのような人間に成長できるかを、はっきりと知ることはできません。

 

なぜなら、この物理的な次元は、未来は可能性の塊であり、可能性の中のどれになるかは誰も知ることができないからです。

 

物理的な人生は、基本的に今を生きることしかできません。

 

たとえ未来の夢を追いかけていても、それは今、それに向かって努力していることや、今そのための何かをしないとたどり着くことは困難です。

 

未来を夢見ても、生きれるのは今であり、そしてその未来がどうなるかは、誰にも知ることができないのです。

 

天使が伝えている導きとは、この物理的な世界の、物理的な法則を知ることであり、それはつまり、今のあなた自身を深く自分で知ることから始まると伝えています。

 

天使は、あなたがこの物理的な次元の制約を受けていることを、とても良く理解しています。

 

だから、あなたが自分の中にある導き、つまり進むべき道に気がつけないことは、全く悪いことではないと言っています。

 

あなたの中に眠る、あなたの導きと道を見つけるには、ある思考から離れることが重要だと、天使は伝えています。

 

その思考とは、行きたい道や、行きたい方向だと、言います。

 

あなたが行きたい道や、行きたい方向は、確かに今のあなたが考え得る良い道だということは理解できます。

 

しかし、それが自分の中にある導きに気がつきにくい作用があるのです。

 

これは私たちの思考を制約している脳に関係しているのですが、あなたが自分の行きたい道や方向が良いと強く思い過ぎたり、あるいはこだわりを強く持っていくと、人の脳では、理想とは異なる働きを強めることがあります。

 

その働きとは、扁桃体という部分が活発に働き、これが活発に働くことで結果的に、あなたの視野を狭めて、広い視野を制限され、導きに気がつきにくくなってしまうのです。

 

また扁桃体が活性化すると、自分のことや自分の都合といった自分中心に考えてしまうようになっていきます。

 

目の前のことに多くとらわれる事になり、目の前の変化にとても敏感になり、そして目の前のことが真実だと勘違いしてしまいます。

 

目の前のことや、目に映ることは、とても表層的な部分であり、結果です。

 

自己中心的になると、この表層的な部分が全てだと思いやすくなり、さらにはその奥底の部分を見たり、感じたりすることが困難になります。

 

そして、最も問題なことは、奥底にあるあなたが進むべき道のり、つまり導きに気がつかなくなることです。

 

あなたが導きに気がつくには、「私はこうしたい!」「私はこう生きたい!」「私はこっちに進みたい!」ということで高ぶった感情や、思考を穏やかにする必要があります。

 

よく冷静になるとよくわかると言いますが、これは真実だと言えるでしょう。

 

冷静になると、あなたは扁桃体ではなく、理性や理知的な部分を司る前頭前野の働きを活発化させます。

 

前頭前野は、感情から理性へと、あなたの精神状態を導きます。

 

そうなってから、あなたには少しずつ奥底にあるものに気がつき、見えるようになっていきます。

 

天使は、私たち人間が物理的な世界を生きるために、物理的な脳機能の制限下にいることをとても良く知っています。

 

あなたが自分の導きに気がつき、そして進んでいくには、自分のこだわりを捨てて、自分を見つめる必要があると、天使は伝えています。

 

どうしたいとか、どうなりたい、またはどうなりたかったという思考を穏やかにし、素直に、今立っている自分の場所を見てみることです。

 

この物理的な次元では、あなたが今のその場所から、求める場所にいくには、いつだって、そこからしか進むことができません。

 

あなたが求めた場所にたどり着くには、まるで世界のどこか生きたい街に旅行することに似ています。

 

今そこにいる場所が自宅なら、まずは玄関を開けて外に出ることです。

 

そして歩道を歩き、最寄駅に行き、空港まで向かうことです。

 

そして空港に行けば・・・・

 

というように、一つ一つをこなしていった結果、行きたい場所や、目的の場所に着くのです。

 

これはこの物理世界で夢や目標を叶える方法と、全く同じだと天使は伝えています。

 

導きはすぐそこにあると、天使は言っています。

 

まずは玄関の扉を見つけて、開けることです。

 

 

心を穏やかにし、自分と正直に話し合う場を持つことも良いでしょう。

 

現状の自分と話し合いながら、それを紙などに書いてみると良いでしょう。

 

きっと導きが、あなたにも明確になることでしょう。

 

天使はいつも、あなたを応援しています・・・・・

 

コメント: 0