運命を感じる恋愛の正体とは?

 

運命を感じるような恋愛を、誰もが望むものです。

 

しかしその正体を知っている人は、そう多くはないでしょう。

 

ここでは、運命を感じる恋愛の正体について、他では聞けない独自の考えと理論に基づき、ご紹介していきます。

 

これより先を読んだあなたは、きっと、運命を感じる恋愛とは何か、それを知るのに大きな気づきを得られることでしょう。

 

#運命の人とは #運命の人結婚 #運命の人出会う

#運命の人恋愛 #運命の人特徴

 



《広告》


  

「運命について」

 

まず運命の恋愛の正体についてご紹介する前に、運命とは何かについて、当サイト(マインディストKEN)の考えをご紹介したいと思います。

 

まず多くの場合で、運命という言葉を聞くと、人は天などから何かを定められて生きているという概念や、人の意思を超えて起こり得る事象などを指していることが多くあります。

 

つまり、何かしら決まっていること、という認識があると言えます。

 

当サイト(マインディストKEN)は全くこの意見とは異なる考えを持っています。

 

運命とは、決めていくものだという考えです。

 

決めていくことをもっと簡便にいうと、自分の望みを実現する可能性を高めることが、人にはできるという考えです。

 

自分の望みを叶えることができるという前提なら、決まっているものに束縛される必要はないと言えます。

 

しかし多くの人は、運命を知りたがります。

 

決まっていることを知りたがり、その通りに生きたいと願うのです。

 

なぜでしょう?

 

それは、ただ単に怖いから、ということが言えるでしょう。

 

人生は何が起こるかわかりません。

 

苦しいことや悲しいこと、嬉しいことや楽しいことは、いつもランダムに起こっているものです。

 

そこで大抵の場合で人は、嬉しいことや楽しいことだけで人生を満たせたらなと思う傾向があります。

 

これは残念ながら不可能であり、可能性があったとしても、それは極めて低いと言えます。

 

その可能性の低さとは、人生の全てが苦しいことや悲しいことに染まるのと同じくらい、低い可能性です。

 

しかし、それを全く信じられないと、つまり、自分の人生をよくすることを潜在的な部分で認めていないと、人生は苦しいものだという決めつけをしてしまい、その結果、決められた運命という概念に魅了される可能性があるのです。

 

人生が決まっているなら、何も自分からする必要はなくなります。

 

次に起こることが決まっているなら、それを受け入れるだけでいいのです。

 

それは恋愛において、もっとも魅了する概念となります。

 

それが運命の人という概念です。

 

これを否定するつもりは全くありません。

 

 

しかし、この世の中の法則は、全てが決められたことでできていません。

 

常に変化し、常に何が起こるかわからないし、そして、それを知る手立てもないのです。

 

たまに的中することや、予測や推測が当たることはあります。

 

しかし、それは常に可能性の中にあるものであって、結果は必ず確率的なものなのです。

 

運命の人も、そのような法則の中に生まれた概念であるなら、出会う可能性はあります。しかし、残念ながらそれを知る手立てはないのです。

 

全ては可能性であり、確率の世界の中にあるのです。

 

そのような環境の中で、運命の人や、自分の運命というのはどのようなものかというと、それは、自分で決めていくものだと言えるのです。

 

つまり、自分の運命はこれだ、運命の人はこの人だという正確な答えを決めることができるのは、あなただけであり、あなた以外に不可能だというのが、当サイト(マインディストKEN)の考えです。

 

そして、その運命や運命の人と出会うことが可能となるのは、自分でそうなる確率を高めていくことが重要となります。

 

そのためには、運命の人が決まっているという考え方から離れ、自分で何かを少しずつ変えていく行動が重要となります。

 

そして今できること、今少しでも求めているもに近づけたり、役に立つようなことを繰り返し行うことが重要です。

 

つまり確率の高いことを繰り返して、それを高めていくことで、おそらく実現できるだろうということです。

 

あなたの運命は誰も決めることができません。

 

それは同時に、あなたも他の人の運命を決めることができないのと同じことです。

 

しかし、このままだとある程度の確率と可能性で、こうなるだろう、ということは予測ができるはずです。

 

その予測が望まない結果となる可能性が高いなら、それは今から自分を変えていく必要があります。

 

では、これをきっかけに、改めて考えてみてください。

 

今、あなたは運命の恋愛をできているか?

 

もし、できていないなら、今の自分のままだとその実現の可能性として高いか?それとも低いか?

 

この問いに対して、あなたは自分で責任を持って回答する必要があります。

 

なぜなら、その答えによっては、これまでと同じ時間を過ごす可能性を高めるか、そうではない一歩を進めるかを決めることにもつながるからです。

 

運命は、あなたが決めるものであり、決めて良いのですから。

 



《広告》


  

「運命を感じる恋愛の正体とは」

 

上述の運命について、ある程度理解していただけと思います。

 

次に本題である、運命を感じる恋愛の正体について、ご紹介していきます。

 

運命を感じる恋愛について、まず何を感情的に沸き起こっているか、あるいは、高まったかということに着目し、それを知る必要があるでしょう。

 

何が言いたいかというと、運命を感じる恋愛の正体の一つに、感情の高まりによって運命だと感じている可能性が高いと言えるからです。

 

感情の高まりは実は、人の思考を強力に固定する効果があります。

 

思考を固定するとは、ある意味で決めつけや思い込み、偏見となる可能性があるのです。

 

そしてそれらを作り上げることを助けてしまうことが、この感情という要素だと言えます。

 

運命を感じる恋愛の多くにある、感情的な特徴を挙げてみましょう。

 

ときめき、好きというポジティブな感情、これは運命だと思いたい衝動や興奮、というものがあるでしょう。

 

このように、運命を感じる恋愛というのは、本人がそう感じたいという場合があるのです。

 

この理由というのも、運命を感じられるのが本人以外にいないからです。

 

運命だと思っていても、それを感じているのは本人か、あるいはお互いがそうである場合もあります。

 

これをどのように証明しようとしても、それは他の第三者には不可能なことであり、本人たちにだけ、この証明、あるいはそうだという実感があるものなのです。

 

運命を感じる恋愛の正体とは、自分がそう感じたから、あるいは運命だと感じたいから、というものがとても主軸となっていて、この感情の高まりは、上述のように思い込み、決めつけ、偏見を強める力があるのです。

 

ではこれが悪いことなのかというと、実際にはそうではないと言わざるを得ません。

 

なぜなら、運命という証拠はなくても、それだけ人を好きになれるということは、それだけで素晴らしい体験であるからです。

 

感情は高まることによって決めつけや思い込みを強くしたとしても、それはその人を愛する力にそのままなるものです。

 

このような感情の高まりは、人と人とを結びつけ、そしてそれを強固なものにする力となります。

 

そして結果的に、この強いつながりと結びつきが、2人が運命を感じることにも関係していくことでしょう。

 

運命を感じる恋愛をもし、あなたが手にしたいなら、それは自分が感じることによって可能であることを知っておくと良いかもしれません。

 

なぜなら、上述のように、運命は決まったものではないからです。

 

全ては可能性と、結果は確率で決まるという世界にいるのであって、決まったものなど何一つないといっても過言ではないのです。

 

では運命を感じるためには、どのようにしたら良いのでしょうか?

 

ただ好きというポジティブな感情だけで、それは可能なのでしょうか?

 

次より、運命を感じるための要素をご紹介していきます。

 

 



《広告》


 

「運命の恋愛を感じる要素とは」

 

運命の恋愛を感じるには、まず、本人の思い次第であり、本人が決めることであることはほぼ間違いありません。

 

ではそれを感じられる要素には、どのようなものがあるのでしょうか?

 

まずは感情というものが大きく関与しているのですが、その中でも、注意すべき感情があります。

 

それが興奮や一目惚れ、そして思考が停止している時だと言えるでしょう。

 

興奮はそのまま理性を失っている状態になります。

 

それは例えばるならまるで、憧れの芸能人に出会ったような感覚に似ていると言えます。

 

とにかく我を忘れ、叫び、多くの場合は体をじっとはしていられない興奮に駆られているでしょう。

 

これは運命を感じているよりも、興奮が高まっている状態であり、理性的な状態からかけ離れていると言えます。

 

このような感情では運命を感じることは、まず不可能でしょう。

 

次に、一目惚れの時の感情ですが、これも実は運命を感じることは難しいし、その要素ではないと言えるかもしれません。

 

人は一目惚れしたり、それを望んだり、それがとても素晴らしい恋だと思ったりしていることがあります。

 

確かにそのような人にとっては、とても素晴らしい体験だと言え、素晴らしい恋愛になることでしょう。

 

しかし運命を感じる恋愛的な要素にはない可能性があるのです。

 

なぜでしょう?

 

その理由には、一目惚れの時によくある感情の正体は、ドーパミンというホルモンが関係している可能性があるからです。

 

ドーパミンというホルモンはまたの名称を、快楽ホルモン、快感ホルモンなどと言われています。

 

これは、あることを期待していて、それを手にするととても幸福感や快感が得られると、思わされることを意味しているようです。

 

つまり、一目惚れをした時、その人と付き合ったり、あるいは手に入れると、とても幸福感を感じられるという期待感が、とても高まっている状態と言えます。

 

このホルモンは例えばお腹が空いているときに、食べもの欲することや、食べ物を獲得するために意欲的な行動をする時と同じで、恋愛においても、同じような行為に及ぶ可能性があるのです。

 

例えるなら、狩猟するというイメージでしょう。

 

そしてドーパミの作用で恋愛をすると、当然良い結果の場合は快感や幸福感を高く得られることがあります。

 

しかし、これらの幸福な感情は期限付きであり、やがて冷めてしまうことがあるのです。

 

恋愛の熱が冷めるという言葉は有名ですが、あなたももしかすると、熱が冷める体験をしたことがあるかもしれません。

 

この体験の多くは、ドーパミンによる効能がなくなったということが示唆できるのです。

 

運命を感じるのは本人であり、それは決めつけや思い込みの一種で、感情がそれを強めるとh上述しましたが、その多くの決めつけをしてしまうのが、このホルモン作用による可能性が高いでしょう。

 

そして最後に思考停止になってしまうことですが、これも上述の一目惚れの状態に似たものです。

 

唯一違うのは、思考が停止することによって、理性的な思考を一時的に止まってしまい、自分が本当に好きであるかどうかの理性的な判断に支障が出ている恐れがることです。

 

思考が停止してしまうほどの人に出会うことは、なかなかかないかもしれませんが、思考が停止したあとは大抵、その人を好きになっているか、あるいは気になってしょうがない心理状態になっているでしょう。

 

理性的な思考の多くには、状況や自分の現状を的確に判断し、創造的な答えを導き出そうとする傾向がありますが、思考が停止してしまうとこの創造性が影響を受けてしまい、誤った判断をする可能性が高くなります。

 

しかし、間違いだったと気がつくのは、思考が蘇ってからであり、かなりの時間が経過する必要があるのです。

 

よく冷静になって考え直してみると、どうしてこの人を好きになったのか、あるいは付き合ったのか、という疑問が多くなる時があります。

 

これはようやく理性的な思考がよみがってきて、事態を冷静に認識できるようになったと言えます。

 

このように、もしかしたら運命だと感じる恋愛には、間違いだと思えるケースがあるものです。

 

そして間違いを犯してしまう場合に多いものが、理性的な自分を見失っている時だと言えるでしょう。

 

以下のリンクは、運命の人を知るために、そのことをより詳しくご紹介しているコンテンツになります。

 

きっと、あなたの運命の人や、運命を感じられる恋愛において、何かの助けになることでしょう。

 

→ 運命の人と出会う、結ばれる

 

 

そして、上述のリンク先でもご紹介していますが、運命を感じる要素というのは、当サイト(マインディストKEN)の考えでは感情だけではないという考えです。

 

感情は恋愛にはあるものであり、それはそれで良い機能を果たすことは確かです。

 

しかし、運命を感じられるのはあなた以外にいないし、それを感じ取るなら、もっとも重要なことは、理性的にその人を愛しているかどうか、ということになるでしょう。

 

理性的に愛せているかということは、恋愛の熱が冷めるとか、あるいは高まるということは起きにくいかもしれません。

 

しかし、恋愛の熱、つまり感情的な起伏によって、その恋愛が運命になったり、あるいはあんらなかったりというものは、果たして、あなたの中で運命の恋愛だと言えるでしょうか?

 

この問いに対する答えは、あなたしか出せないものです。

 

そして、きっと、あなたはその回答を出せるはずです。

 

運命を感じられることは、それはとても素晴らしいことです。

 

なぜなら、それだけ自分に自信を持って、相手の人を愛せていると言えるからです。

 

それはきっと、可能なことでしょう。

 

運命の恋愛を感じることは、あなた次第なのですから。

 

#運命の人とは #運命の人結婚 #運命の人出会う

#運命の人恋愛 #運命の人特徴