運命の人に出会うには?占いよりも強力な内容とは?

 

運命の人に出会うには、どうすれば良いのか、それを知りたいという女性はとても多くいるでしょう。

 

しかし、それは可能なのでしょうか?

 

もしかすると可能なのかもしれないのです。

 

 

 

ここでは他では聞くことができない、当サイト(マインディストKEN)独自の視点で、運命の人に出会うには何が重要となるかをご紹介いたします。

 

きっと、あなたの運命の人との出会いに、何か役に立つことになるでしょう。

 

 

「運命の人に出会うには、自分の状態が重要」

 

運命の人に出会うには、自分の状態が重要であるということを、あなたは聞いたことがあるでしょうか?

 

当サイト(マインディストKEN)は、これこそもっとも運命の人に出会う、もしくはその人を知る上で重要なことだという考えを持っています。

 

それはなぜなんでしょう?

 

その理由とは、運命の人やその出会いに気がつくには、人の脳機能的な部分や身体的な機能がより深く関係しているだろうと、ということが言えるからです。

 

人は脳がどのようなことを記憶しているか、あるいは大事にしているかによって、それぞれに反応を示すことがあります。

 

例えば、蛇が好きな人と嫌いな人では、蛇を見たときの反応が全く違います。

 

これは、蛇が好きな人は、蛇にはポジティブな記憶や体験があったり、あるいはとても関心を高く持っていることが言えます。

 

一方で、蛇が嫌いな人は、全く逆のネガティブなものが脳の記憶や思考などに強くあり、その結果、それをいち早く避けようとしたり、逃げようとします。

 

これが運命の人との出会いにどのように関係していくかというと、運命の人に出会うことに対する、自分自身の認識の仕方がとても重要となっているということが言えるのです。

 

つまり、運命の人との出会いにどのような記憶や認識があるかということことが、それに対するポジティブな反応か、ネガティブな反応かを大きく分ける要素になるということです。

 

そしてこれはおそらくもっとも重要なことかもしれませんが、この記憶や認識というものが、運命の人ということに対して、ネガティブであると、人は自然と、運命の人と出会わないような選択を、自分でも気がつかないで行っている可能性があることです。 

 

例えば運命の人と出会うことは難しいとか、あり得ないとか、自分にはそれは無理だ、自分にはその資格などない、という記憶と認識が深くに眠っていることによって、自分で進んで、運命の人との出会わないように、出会わないように、ということを繰り返している可能性が高いのです。

 

これは自分でも気がつけることは、とても困難なのです。

 

そのため、運命の出会いに気がついたり、その人が運命の人だと気がつけるようになるには、まずは自分の状態が重要だと言え、自分の状態とは、自分の記憶や認識であることが言えるのです。

 



《広告》