なぜ?運命の人に安心感を抱くのか?

 

運命の人と出会ったり、一緒にいると安心感が持てるには、実ははっきりとした理由がある

可能性があります。

 

そしておそらくそれは、他のどこでも知ることができない内容でしょう。

 

これより先を読んでいけば、あなたがもし、運命の人と出会えた時に感じる安心感の本当に意味を知ることになり、運命の人を特定する強力な手助けとなるかもしれません。

 

「磁石」のように

引き寄せ合う

【運命の彼】

を占ってもらう

  

なたはこのまま、運命の彼を知らないまま過ごしますか?

 

運命を聞くと将来が楽になるかもしれませんよ。

 

あなたは有名な占い師にも占ってもらえます。

 

運命の彼について聞いてみませんか?

 

今なら登録するだけ。最大2500円分無料で占えます。

 

登録は簡単、無料です。

 

詳細は↓こちら(リンク先では今日昨日の口コミも下部で確認できます)

アノ人の本音が判る
驚異の占いサイト
 

 

 



《広告》


 

運命の人安心感の目次

 

各メッセージにジャンプ出来ます

 

「運命の人に安心感を持つという特徴がある」

 

「運命の人になぜ安心感を抱くのか」

 

「運命の人に安心感を持つという特徴がある」

 

 運命の人と出会う特徴の一つとして、安心感を抱くというものがよくあります。

 

以下のリンクでもそれらの内容を詳細に触れており、是非とも一読していただきたい内容をご紹介しています。

 

 

→  運命の人の特徴

 

 

→ 運命の人と出会うとどうなる

 

 

→ 運命の人と出会う前兆とタイミング

  

 

→ 運命の人&パートナの特徴

 

 

運命の人には安心感が持てる、抱けるという特徴に関しては、スピリチュアルの運命の人と位置付けられているツインレイという概念にも同じようなことが言われています。

 

つまり、スピリチュアル的にも、運命的なつながりがあると思える時、人は特別な安心感を抱く傾向があると言えるのです。

 

このような特徴があるには、実はある身体的な作用が働いている可能性があるのです。

 

そして、それは心理、精神状態、脳機能という働きにも深く関係しているといえ、安心感を得られる人物というのは概ね、良い関係性となる場合が多くあるのです。

 

このような身体的かつ生理的な作用が生まれることによって、運命の人に対して安心感を抱くという傾向があるのだと思われます。

 

 では、その仕組みとはどのような機能があるのでしょうか?

 

 

「運命の人になぜ安心感を抱くのか」

 

運命の人、ツインレイ 、あるいは人生を通じて大切だと思える人には、概ね何かしらの安心感を感じているというよりも、感じてしまう、という方が的確な表現かもしれません。

 

そして重要なことは、安心感から先に湧き起こる傾向があることです。

 

安心感とは人の精神と身体状態てきな変化でいうと、ストレス状態から解放された時、ということができます。

 

つまり、運命の人と一緒にいると、お互い、あるいは片方の人が、ストレスからある意味で無条件に開放されてしまう現象が起こっているのだと言えるのです。

 

そしてその安心感とは、自律神経を整え、ストレスにより交感神経優位だったものが、副交感神経優位に切り替わっていることを意味しています。

 

副交感神経は、わかりやすく言うなら、眠る時に優位になる自律神経であることがわかっています。

 

眠りに入る時、人は必然的に身体の筋肉が緩み、弛緩していきます。例えば寝起きに力が入らないのは、この副交感神経の働きによって筋肉がまだ緩んでいるからです。

 

そして、心拍数を下げて、呼吸を深くし、脳波もβ波からα波へと振動数を落としていきます。血管が膨張し、体温が上昇していきます。

 

そしてストレス状態から自らを、解放に向かわせていきます。

 

これが副交感神経によって引き起こされやすい、身体変化の特徴です。

 

 

不思議なほど、この副交感神経の作用と運命の人と出会ったり、一緒にいたり、あるいは前兆として報告が多くある身体的特徴とよく似ているのです。

 

 

運命の人と出会う前兆や、一緒にいるときの身体的特徴や変化には、以下のようなことがよくあると言われています。

 

 

まずは安心感。

 

頭痛。

 

そして、眠気です。

 

 

 

安心感と眠気は、上述のように副交感神経の作用と似ていて、深く関係していることが理解できます。

 

ところが頭痛というのも、この副交感神経の働きに大いに関係しているのです。

 

もちろん、これ以外が原因で頭痛を引き起こしている可能性があるので、すぐに医者に相談することは重要です。

 

ここでは、運命の人と関係してる頭痛という特徴について、ご紹介します。

 

交感神経が優位になると、副交感神経とは異なり、血管の収縮作用があることがわかっています。

 

そしてそれが長引くと、つまりストレス状態が続くことによって、血管の収縮状態がほぼ当たり前化してくることがあります。

 

そして例えば急に、副交感神経が優位になり、血管が膨張すると、脳に張り巡らされた血管と、すぐ近くにある神経を圧迫してしまうのです。

 

この神経の圧迫が、頭痛を引き起こす要因となっていることがわかっています。

 

例えば、交感神経が優位になっている状態、つまり血管の収縮状態が当たり前になってしまい、急に副交感神経が優位になり頭痛が走るという現象は、実は実際に身近に起こっているのです。

 

それは禁煙などの経験した人なら、体験が多くあるかもしれません。

 

実は交感神経を優位にしやすい、タバコやカフェインなどをやめた時によく起こる現象と同じ原理なのです。

 

これら嗜好品と言われるものは、人の自律神経を交感神経優位にします。

 

そして嗜好品は常習性があるので、交感神経優位が当たり前のようになっていく傾向があるのです。

 

健康のために、タバコと止めようと、カフェインを止めようとしたら、普段から血管を収縮させていた要因がなくなります。

 

これによって、嗜好品をやめたとたん、あるいは一定の期間、強い頭痛に見舞われることがあるのです。

 

そして上述したスピリチュアル的な概念の運命の人である、ツインレイにも、眠気、安心感、そして頭痛という前兆や特徴、体調の変化がよくあると言われているのです。

 

ツインレイの詳細は、以下のリンクより知ることができます。

 

→ ツインレイの全て

 

 

またあなたのツインレイが誰であるか、どのような特徴があるかなどは、ツインレイ男性の全てで、おそらくほとんどのことが明確に知ることができるでしょう。

 

 

→ ツインレイ男性のすべて

 

 

言い換えると、運命の人も副交感神経を優位にさせやすい人物や関係性であるなら、このように頭痛が起きる可能性はあると言えます。

 

運命の人とは、おそらくあなたにとって、強いストレス状態から自然と開放させてくれる存在である可能性があるのです。

 

この結果、運命の人には必然的な安心感を抱いたり、生まれたりすると説明できます。

 

ストレスから解放されることは、とても良いことです。

 

きっとそれは2人にとって、素晴らしい精神と身体状態を体感させてくれることでしょう。