「運命の人と出会う理由とは」

 

上述の質問に対して、まだ答えが出ないということもあるでしょう。

 

しかしここでは、プロ占い師として最も多くあった、理由を前提に話していきたいと思います。

 

運命の人と出会う、その理由とは・・・・

 

その人と結婚したいから。

 

という答えであり、これが前提であることが多くあるでしょう。

 

ここで結婚についてより深く想像してみてみましょう。

 

結婚とは、お互いが一緒になり、そして人生のあらゆるものを共有していくことから始まります。

 

それは衣食住のみにかかわらず、お金や、子供、親戚などがそれぞれが共有するものとして増えるのです。

 

とてもイメージしやすい例えがあるとしたら、2人が人生を豊かにしていくためにお金を共有する必要があるし、一緒に住むことで多くのスペースを共有する必要があります。

 

テレビも大抵は自分専用ではなく、家族全体のものになり、椅子やテーブルも同じことです。

 

また親戚を共有することもあり、それまで他人だった人に年賀状を書かなくてはならないこともあるでしょう。

 

結婚とはこのお互いの所有し得るたくさんのものや、概念を、お互いが共有し、それが一生続くという認識があるものです。

 

一生続くか、できれば結婚は一生続かせたいものです。

 

しかしそれが一生続く保証も未来も、全く不確実性の中にあり、結果は誰にもわかりません。

 

つまりお互いが結婚してから、それぞれが共有するものが自分や相手にとって不都合なこともあるのです。

 

夫の実家と関係性がうまくいかなかったり、価値観が違ったりなどして、それまでは問題とならなかったことが問題となることがあるのです。

 

そして人は、これら問題が起きないように、正解を探そうとする傾向があるのです。

 

だからこそ、目に見えないけれど、魂のつながりや、運命の人であるなら、大丈夫だと思っている傾向があるのです。

 

運命の人であれば、問題も少なく、結婚生活が一生続くだろう、安心できるだろう、という概念が強く生まれやすいのです。

 

そうです、運命の人に出会いたいと願い、探している人の多くの目的と理由は、安心感であると言えるのです。

 

だから、きっと多くの人はおそらく運命の人だと思える人と出会うと、安心感を覚える傾向が強くあります。

 

また、ただ安心感を覚えたいがために、その人を運命の人だと決めつたくなる傾向も強いのです。

 

運命の人と出会うとどうなるのか、それは、その人が運命の人であるかは抜きにして、安心感を覚えるでしょうし、目的そのものが安心であるから、この可能性が非常に高いのです。

 

あなたが運命の人と出会う時、つまり本当の運命の人と出会う時にはどのような身体的かつ心理的な状態が訪れるのかについて、概ね、安心感であると言えるのです。 

 

大きく感じることのできた安心感があれば、結婚もきっとうまくいくといく連想がある可能性があります。

 

しかし、残念なことにこの安心感と結婚は比例関係にない場合が多いのです。

 

その詳細や運命の結婚については、以下のリンクで詳細にご紹介しています。

 

これも独自の理論によって解説していますので、他ではまず聞くことのできない内容となっています。

 

 

→ 運命の結婚

 

 

つまり、多くの人や、もしかするとあなた自身も、運命の人と出会う目的は結婚で、結婚の目的は安心で、安心を保証してくれる答えが、運命の人との出会いである可能性が高い言えます。

 

もう一度自分と向き合う時間を、できる限り十分にとって、回答を出してみてください。

 

その回答こそが、あなたの決断になるはずです。