【ab型男性】浮気の特徴とは?血液型と浮気の特性など解説

 

血液型がAB型だからと言って、浮気をするとは限らないものです。

 

しかし、あなたがAB型の男性を愛したい思いが強いなら、きっと、役に立つ内容になっていることでしょう。

 

 

「AB型の男性の浮気をしてる時の特徴」

 

 AB型の男性が浮気をしてる時、その特徴的なものは、当サイト(マインディスト KEN)は、個人的な決めつけである可能性が十分にある、という考えです。

 

そしてこの個人的な決めつけは、それを抱いている人の今後の恋愛には大きく関与していく可能性があるでしょう。

 

それはなぜか?

 

なぜなら、多くの場合で人は自分で気がつかないまま、自分が決めつけたことに基づいて現実を見て、感情を抱き、そしてそれは疑いを抱かない行動へと発展しやすいからです。

 

そして人は、決めつけないと安心感を得られにくい特性もあると言えるでしょう。

 

つまり未知のもの、未知のこと、未知そのものが、恐れの対象であるということが言えます。

 

そのためAB型が浮気しやすいということを決め付けることによって、安心感を抱いているか、安心感を得たいという目的や欲求もあるでしょう。

 

これはAB型であるとか、本来は関係がないものです。

 

 

なんであれ、自分が安心できるなら、それは十分に要件を満たすものであり、安心感をいだければ、それはその人の中で真実となり得て、その人はその通りの判断と行動をしていくことにつながると言えます。

 

これが今後の恋愛の形、つまり結果へと繋がっていく可能性を高めます。

 

おそらく、AB型が浮気しやすいということを、自分の中で決めつければ、多くの場合でAB型の男性とは付き合うことはないか、付き合うときはとても悩むようになるでしょう。

 

どんなに根拠のありそうなAB型の男性の浮気データがあったとしても、そのデータとすべwてのAB型の男性は別の人間であり、存在である事実があります。

 

統計的に見られることを、自分の中で真実だと決めつけ、偏見によって恋愛をしていくのは、これも個人の自由です。

 

しかも、完全なる自由です。

 

どんな理由であれ、それを信じること、それに基づき行動することは良いとか悪いとかの判断はできません。

 

なぜなら、AB型の男性が浮気するかもしれないし、しないかもしれない、という二つの可能性が常にあるからです。

 

言い換えるなら、A型の男性が浮気することだって、しないことだってあるのと同じです。

 

可能性はそれが結果として出現し、体験するまで、どちらでもあるということです。

 

あなたが信じていることが、あるいは、信じたいことが、そのままあなたの行動につながり、それは自ずと、そうなる結果となる可能性を、自分で高めていくと言えるでしょう。

 

人は誰もが、そのような世界の、そのような法則の、そのような可能性の中で、ずっといなくてはならないのです。

 

これにおいて特別に逃れられる人はいません。

 

もしあなたが、AB型の男性と付き合うか、結婚するかで迷っていて、浮気の可能性を疑っているのなら、それはどちらの結果にもなり得ます。

 

そして、人は自分のストレスと疲労が蓄積されていくことによって、快楽と欲求の暴走を招きやすくします。

 

この原因は、交感神経が優位になることによって、現状から逃げ出し、ストレスを一気に解消したいという衝動が強まる傾向があるからです。

 

そしてそれが暴走するのは、交感神経は理性的な思考と判断を抑制する働きがあることがわかっているからです。

 

理性が抑制されるとは、例えるなら、車体を止めるブレーキを失った車のようなものです。

 

何かに衝突するまで、車は止まらないのと同じで、良きにせよ悪きにせよ、大きなきっかけや、大きな何かがないと、ブレーキを放り投げた自分に気がつきにくいものです。

 

さぁ、あなたは何を信じますか?

 

それが、AB型の男性との付き合いと、結果につながるとしたら、あなたの目指す幸福のために、役に立つことを決めた方が良いのではないでしょうか。

 

そしてきっと、良い答えが、あなたの中で見つかるはずです。



《広告》