「浮気した彼氏が、浮気を再発しないためには」

 

浮気した彼氏が、浮気を再発しないためには、いくつかの効果的な方法があると言えます。

 

まずは、よく休むことです。

 

これはストレスと疲労が蓄積している場合は、特に効果的と言えるでしょう。

 

そして次に、理性的でいられる時間で、浮気に対して自分はどんな価値観を持っているかを明確にすることです。

 

人は感情や勢いで、浮気はしない!と誓っても、その楽しさや興奮や快楽を忘れたわけでは兄のです。

 

脳裏の奥にしっかりと焼き付いていたり、あるいは、実は捨て去る気持ちがさらさらなかったりします。

 

人は楽しいことや、快感を覚えられるものを捨てることを、とても拒絶する傾向があります。

 

これは浮気だけでなく、嗜好品や、または大好きな食べ物、ゲームなど多岐にわっています。

 

つまり浮気などつまらないものだ、と言うことが感覚的にも思考的にも可能にするには、理性的な判断によって、それが全く役に立たないつまらないことだと言う認識が必要になると言えるのです。

 

そして理性的になれる時間帯というのは、概ね、朝の寝起きの時間だと言えるでしょう。

 

頭が働いていない時間が寝起きだと思われますが、頭が働いている必要はあまりありません。

 

ボーッとしている中で、そのまま、浮気についてどう思うか、復縁をする上で浮気は重要なのことか、などなど自分に質問をただ投げかけるだけでも効果的でしょう。

 

逆に頭が働き、思考がさえわっていると、感情的な思考が生まれやすくなります。

 

そして感情的な思考は、浮気をやめなくてはならないことは理解できても、それが行動になることを拒みやすいアイディアを多く出してくる傾向があります。

 

なぜなら、浮気の快楽を守ろうとする、本能的な働きが思考に混ざってくる可能性が非常に高いからです。

 

これは浮気をすでに優位にみている可能性があります。

 

そうではなく、浮気を中立のものとして、考えられるようにすることが望ましいでしょう。

 

そして彼氏が、浮気を極めて理性的な判断によって、全く不要なことだと判断できた時、きっと浮気への関心はほぼ壊滅していることでしょう。