「彼女の浮気で別れるべきか」

 

彼女の浮気したら別れるべきか、ということについて、あなたが本当にそのような立場なら、とても慎重に答えを出す必要があるでしょう。

 

しかし慎重にと言っても、それはよく考えるだけでは、もしかすると逆効果になるかも知れません。

 

慎重にというのは、まず浮気をした相手を責めるという思いは、一切忘れた方が良いでしょう。

 

それはなせか?

 

人を責める気持ちが残っている状態で、今後の答えをだすと、それは復讐心があるか、あるいは自分の損害を取り返そうとする思考が強くある可能性あがあります。

 

これは自分が受けた損失を元に戻そうとすることが目的であり、相手との関係を幸せなものにしようという思いに欠けたものだと言えるでしょう。

 

 

人と人との付き合いには、損失はあるものです。

 

たとえ懸命に相手のことを考えていたとしても、全く気がつかないところで、傷つけていることはあるし、そのリスクからは誰にも逃れることは不可能です。

 

そして完璧な相手を選んだと思っても、それは一生続く保証はどこにもなく、人は常に環境やあらゆる出来事をきっかけとして、順応し、変化してしまう可能性を秘めています。

 

浮気をした彼女と別れるか、そのまま付き合うかは、今後もこのようなことがあっても、自分が納得でき、責任を持って受け入れることができるかを、よく自分の中で決める必要があるでしょう。

 

言い換えるなら、将来に再び起こるかも知れない浮気が現実のものとなった時、今から下す決断を自己責任のもと受け入れることができるか?

 

ということにイエスと言えるかどうかが、重要と言えます。

 

以下のリンク先でも、浮気をした彼女と別れるべきかについて、詳細にご紹介しています。

 

  彼女の浮気 別れる 

 

きっと、あなたの悩みの改善の役に立つことでしょう。