「彼女が浮気し 別れた」

 

彼女が浮気をして別れた、という決断をした人はすでにいるかも知れません。

 

浮気が許せない、裏切られた、最低の人だ、というように元彼女に対して否定的な印象を持っていることがあるかも知れません。

 

こんなことになったのも、彼女の浮気のせいだ。

 

そう連想してしまう気持ちは、理解できるものです。

 

ただ、別れた時にこのような負の感情に支配されていると、次に付き合う女性や相手に対して、支障が出る恐れがあります。

 

それはなぜか?

 

その理由の一つには、人の記憶は、過去に感情を大きく揺さぶった体験が、真実として受け入れ、それが次の行動や判断の基準になる可能性が高いからです。

 

つまり、過去に彼女に浮気をされて、その時に怒り、悲しみ、苦痛などの精神的なダメージが大きくあったほど、次も同じことが起こるという前提で判断しやすいと言えるのです。

 

これはやがて、ほとんどの女性や付き合った相手は、自分を裏切り、苦痛を与えるという感覚的価値観を強めていく傾向にあります。

 

そして、全くの別人の今の彼女や付き合いたい相手と、以前浮気され傷つけられた元彼女とを無意識で同一視していることにつながり、なかなか新しい恋ができないことや、または新しい彼女を心から信用することができなくなる心理を育むことがあるのです。

 

もし、あなたが彼女から浮気をされ、別れた体験があるなら、それはそれ、次は次という感覚を今素直に抱いているかを自問自答すると良いでしょう。

 

まさに今、これを読んでいるタイミングをきっかけに、自問自答してみましょう。

 

以前の相手は以前の相手、今の相手は今の相手。

 

これにすんなりとイエスという答えが出たのなら、問題はないでしょう。

 

しかし、何か心理的や心理の中で突っかかるものを感じた時、おそらくあなたは、以前の浮気した彼女と、今の彼女とを、同一的に認識しており、今の彼女も浮気をするのではないかという疑いを持っている可能性があります。

 

あなたはおそらく、この以前に植え付けてしまった(あなたにとって望まない)価値観を、早急に、潔く手放していく必要があるでしょう。

 

新しい彼女を作ることも、楽しく付き合うことも、新しい幸福の可能性も、この望まない価値観によって制限されて、とても歪曲された現実を見させられている可能性があります。

 

また以下のリンクでは、浮気した彼女と別れるべきかについて、詳細にご紹介しているページになります。

 

彼女の浮気 別れる 

 

あなたの悩みを少しでも、軽くできるかも知れません。