「彼女が浮気しているかも知れない不安の解消方法」

 

彼女が浮気をしているかも知れないというのは、かなり精神的な不安を煽り、それは残り続けるものだと言えます。

 

不安は残り続ける傾向があるのは、人の脳機能的に、その不安をできる限り早く解消しようと望んでいる傾向があるからです。

 

そしてそのために、人は脳によって動かされ、ストレスを抱えながら、その真相を探ろうと自発的な行動に出やすくなります。

 

これは行動力へと直接的につながりやすいものです。

 

そして行動を起こし、事実を見つけていくことや、彼女を追い詰めていくことで、不安感を解消しようとする傾向になります。

 

彼女が浮気をしているかも知れないと、不安感が募るのは理解できます。

 

しかし、その不安感が高い心理状態で、事実を見つけようとすることや、冷静な話し合いをしようとすることは、人の脳機能的にかなり難しいと言わざるを得ません。

 

なぜなら。不安を抱いている時点で、ある意味で恐怖心も高まっており、自律神経が交感神経優位になっている可能性があるからと言えるのです。

 

交感神経が優位になると、人は短期的な思考に傾き、そして思考する幅も狭くし、制限を加えていく傾向となります。

 

つまり、考えが狭くなり、狭くなった思考は目の前の表面的な出来事のみに過剰に反応しやすくなります。

 

そして敏感に感情的になりやすい心理と精神状態だと言えるのです。

 

このような精神状態が整うことによって、口喧嘩や諍いが起こりやすくなります。

 

これではおそらく、何も解決することなく、争いだけが激化する傾向だけを強めます。

 

当然、彼女が浮気をしているならそれは彼女に非がある部分だと言えるかも知れません。

 

しかし、彼女にも何らかの言い分や、何らかの思いがあり、それを決断している可能性があるのです。

 

人は自分の幸福を求めて、そのために記憶から合理的な思考と判断、選択をしていることが多くあります。

 

つまり、彼女の浮気をしたという選択には、彼女のなりの正当性と正当な意見があるということです。

 

これを尊重しないまま、浮気は悪いことだと、一方的に突き付けたとしても、それは問題の改善や解決に向かいにくいのです。

 

もしあなたがそのような状況の中にいて、とても悩んでいるのなら、あなたが今すべきことは、自分の精神状態を落ち着かせることだと言えるでしょう。

 

これ無くして、正常な現状の把握や認識は困難です。

 

感情的になればなるほど、あなた自身も、自分の都合の良い現状の捉え方をしてしまうことになりかねません。

 

こうなると後は、主張のぶつかり合いとなり、まとまらないことになるでしょう。

 

まずは不安をできる限り抑え、彼女の様子をよく観察してみましょう。

 

少し長期的に見て、そして矛盾していることがあるなら、それは何かをできる限り明確にしてみましょう。

 

彼女を観察していくときっと、あなたの心理と精神状態は落ち着きと理性的判断を取り戻してくれることでしょう。