「別居した旦那と復縁をするもっとも効果的な方法」

 

上述のように、浮気の可能性は残り続け、さらに、過去の浮気の事実も体験もこれからはあまり役に立たないでしょう。

 

これらを前提に、別居までした旦那さんとの復縁を良いものにするには、最初に伝えた、あなたの明確な願望と、その覚悟が最も大切であり、これがとても役に立つと言えるのです。

 

つまり、過去は忘れ、全く新しいスタートをするという、決意だと言えます。

 

2人の未来は、過去には全くないほど、新しいものです。

 

なぜなら、上述のように過去の体験が未来に全くと言っていいほど通用しないなら、過去の2人はもう未来にはいないし、通用しないということが言えるからです。

 

2人の未来は常に新鮮で、新しいのだから、新しい目的をもち、願望を抱き、それに向かうことが復縁することや、復縁後にもとても効果的に機能しやすいと言えます。

 

過去の浮気やその心配と不安を抱えたまま、復縁をしようとしても、2人の未来は過去の延長であり、新しい2人の幸福もその可能性も、過去の体験からくる決めつけと偏見によって歪曲してしまうことにつながります。

 

過去から未来を見ることをやめて、未来から今を見てみることが必要です。

 

未来から今を見るには、未来はこうなっているということを決めることです。

 

未来の2人はきっと幸福で、全く新しい2人の関係になっているから、今こうして復縁を考えているんだ。

 

という順番に変えてみることが重要でしょう。

 

 

もちろん、これで未来の2人が必ず幸福になる保証などありません。

 

それと同時に、絶対にそうならないとも限りません。

 

唯一言えるであろうことは、過去の延長ではなく、これまで全く感じたこともない2人の関係性に発展できる可能性がとても高くなることです。

 

あなたがもし、浮気をした旦那の過去の部分だけを気にしていたら、これからも一生、浮気した旦那との付き合いになるか、それを前提とした未来を歩むことになるでしょう。

 

それは復縁をする意味があるでしょうか?

 

復縁をする目的や明確な願望は、そこにあるのでしょうか?

 

きっと違うはずです。

 

もっと幸福になるために、彼は浮気をし、別居し、そして今、2人は復縁しようとしているのではないでしょうか。

 

その未来は可能性の中に、必ず含まれているのです。

 

だからこそ、復縁を望むのなら、願望を明確にし、過去の一切は役に立たないと潔く捨て去ることはとても重要になっていきます。

 

未来が無限の可能性であるといことは、浮気をした旦那さんも、今からの未来は新しい旦那さんであり、あなた自身も新しいあなたになっていることを示唆します。

 

そしてきっと、2人は新しくて、今まで体験できるとさえ思えなかった幸福に、向かっているのです。

 

未来は無限であり、あなたが決めるものです。