マスターナンバーを持った人の生き方

マスターナンバーの持った人が幸せになるには、自分の運や能力を存分に生かすことだけではないようです。

 

そしてさらにそれを生かせば幸福になれるということでもありません。

 

マスターナンバーの持ち主は多くの点で、多くの人と違います。

 

マスターナンバーは幼少期は周囲の子供と比べて問題的な扱いをされやすく、孤独や孤立を体験しやすい傾向があります。

 

また家族の兄弟の中でも異なった性格や、感性の持ち主なので、両親ですらその存在価値を図れる人は少ないでしょう。

 

マスターナンバーを持った人がまず最初に行うべきことがあるなら、それは自分を知ることでしょう。

 

それも深く、深く、真相を見つけることでしょう。

 

周囲の人はあなたを妬んだり、傷つけたり、否定したりすることが多くあります。

 

それに負けることは、あなたが他人に自分という存在を委ねたことになります。

 

つまり、あなたの他人とは異なった個性を、自分の手で手放した。ということです。

 

あなたの人生は基本的に楽ではないでしょう。

 

ところが、それをわかってこの世に生まれてもいるのでしょう。

 

自分とは何か、自分の本質とは何か、これから深く掘り下げて考えてみてください。

 

きっとマスターナンバーの持つ、特別な能力の使い道を見つけることができます。

 

多くの人は、自分が誰なのかもわからず、忙しく毎日を過ごし、その毎日はやがて人生になり、そのような人生はその人に、自分とは何かに気がつかせることを困難にすることが多くあります。

 

周囲から肯定も否定も含めた特別な目で見られやすいあなたは、きっと今も人生をどのように生きるべきか悩んでいることでしょう。

 

どうか、苦悩に潰されないでください。

 

どうか、自分を否定することを習慣にしないで下さい。

 

そして、自分を許すことを忘れないで下さい。

 

あなたが自分を深く掘り下げることとは、あなたが自分を許し、それで良いと受け入れることがスタートになるかもしれません。

 

それまで人と違うことで、自分を否定してきたことを許してみて下さい。

 

 

あなたの本来の力は、まだ眠っていて、扉は閉じた状態であることでしょう。

 

その扉を開くために許し、許容するというノックをしてみて下さい。

 

隙間からまばゆい光が、差し込んでくることでしょう。

 

マスターナンバーをもっと詳しく知る

あなたがマスターナンバーかを知る方法は、

ソウルナンバー占い