ツインレイ女性の幼少期は辛い経験が多い



《広告》


幼少期の辛さがあなたに愛を教えてくれる

 

あなたは幼少期に、

 

辛い思いをしたかもしれませんね。

 

大丈夫ですよ。

 

それはツインレイ女性の特徴かもしれないのです。

 

ツインレイの女性は幼少期から決して幸福だと言えないのです。

 

 

多くの場合で悩みや苦しみを抱えた経験があります。

 

そして自分の中で処理することが多い人だと言われています。

 

あなたもそんなことありませんでしたか?

 

どのような辛い体験があったのか、思い出す必要はありません。

 

でもあなたは、なぜそれがあったのか?

 

これは知る方が良いと思います。

 

幼少期の辛い体験はツインレイ女性にとっては、

 

真実の愛を知るための体験、

 

私はそう捉えています。

 

 

あなたも苦しい体験は避けたいと思いますよね?

 

みなそうだと思います。

 

でもそこには掛け替えのないことを学ぶ機会でもあるのです。

 

それとは、

 

あなたが人を思う気持ち、

 

あなたが人の痛みを知ること、

 

あなたが人を幸せにするために必要な愛、

 

これをあなたは学んだと思います。

 

 

 

人はどうして、人を愛せるのでしょう?

 

人はどうして、人を大切にできるのでしょう?

 

 

あなたはもう気がついていますね?

 

痛みを知っているから。

 

そうですよね?

 

ある程度の痛みは大切です。

 

なぜならあなたの愛を深いものにする助けだです。

 

幼少期に辛い体験をするのは、ツインレイが真実の愛を幼い時期から学ぶため、

 

そう思います。

 

そして辛さによって育まれた本当の愛は、

 

あなたが彼を探すアンテナにもなるでしょう。

 

なぜなら彼も幼少期から傷つくことが多くあるからです。

 

彼は愛を忘れてしまうほどかもしれません。

 

大人になり孤独になる傾向があるのです。

 

あなたはそんな彼に誰よりも慈悲を与えたいと思うでしょう。

 

あなたは彼を救いたくなるでしょう。

 

きっと彼を救えるのは一つです。

 

あなたが辛い思いによって育んだ真実の愛のはずです。

 

あなたにはそれがある。

 

違いますか?

 

きっとあなたの中には、

 

真実の愛があるでしょう。

 

それは無償の愛です。

 

彼を救い、そしてあなたたちが心の底から愛し合える根底的なエネルギーです。

 

あなたもそれを見つけたい、

 

そう思いますよね?

 

大丈夫ですよ。

 

その準備はすでに、終えているはずですから。