ツインソウル サイレント期間の終わり



《広告》


 

ツインソウルにはサイレントに入るとある一定の期間があり、その後終わりを迎えることがあるようです。

 

お互いの距離が縮まったと思ったら、また疎遠になるというサイレント期間ですが、その期間が終わりに近づくと、徐々に連絡が入るようになったり、または連絡がつくようにと変化が起きてくることが一般的なようです。

 

終わりの前兆やサイン

 

サイレント期間の終わりの前兆やサインには、離れ離れの状態が続き、日常で思い出すことも少なくなった時に訪れることが多いと言われています。

 

つまり、まずは高まる感情や思いが落ち着いて、その執着がなくなった時までサイレント継続する傾向があるようです。

 

そしてやがて、執着心がなくなっていき、ふと相手のツインソウルを思い出す時がくると、それはサイレントが終わるという前兆やサインである可能性が高いと言われています。

 

寂しく悲しい期間が続くのは、誰にとって辛いものですが、その辛さの裏返しが、あなたの執着心だということがあるかもしれません。

 

その執着を乗り越えてこそ、本当の愛情を育むことができるのでしょう。

 

執着心はその人が欲しいという、愛情というよりも欲求に近いものかもしれません。

 

まずはそれを静かに手放すために、サイレント期間を過ごすのも良いかもしれません。

短い期間の時

 

稀にサイレント期間が短いツインソウルがいるようです。

 

そのような人たちは、サイレント期間で上手に自分の執着や依存心を手放すことができた可能性があります。

 

短いサイレント期間を誰もが望みますが、それは望んでも短くなることはほとんどなく、やはり執着心や依存心から解放されて、自分のためにではなく、相手のためにツインソウルを愛せるようになることが、この期間を短くするのに有効となるかもしれません。

長い期間の時

 

反対に期間が長い時や、長引いているのは、自分の執着心と依存心が高い状態である可能性があるかもしれません。

 

執着心と依存心は、実は自分を満たそうとするエゴ的な心の一つだと言え、自己都合で物事を捉えがちの傾向があると言われています。

 

エゴ的になるのは、それが欲しいとか、ずっとこのままでいて欲しいという、自分側の欲求を満たそうとする時にエゴ的になりやすいといいます。

 

そうなるとサイレント期間も長引いてしまうのでしょう。

 



《広告》


 

ツインソウルのサイレントをもっと詳しく知る

 

サイレントのトップ

 

サイレントと夢

 

サイレントのチェイサー

 

サイレント期間の頭痛

 

サイレントの終わりへ

 

サイレント中の連絡

 

サイレントの眠気

 

サイレントの辛さ

 

サイレント後の再会

 

 

ツインソウル解説トップ

 

 

ツインソウルとエンジェルナンバー

ツインソウルについて天使からのメッセージを知ることができます。

   

 

ツインソウル&運命の出会い占い

(運命の人間関係と数字一覧へ) 

混雑しているとき、表示が遅れたりうまくいかないことがあります。