「ツインソウルとは」男性,特徴,統合,試練,ランナー,サイレント,ツインレイを徹底解説



《広告》


   

ツインソウルとは

 

スピリチュアルの中でよく耳にするツインソウルとは、前世では一緒だった魂が、この物理次元に存在をする際、二つまたは複数に別れた存在のことだと言われています。

 

これはソウルメイトとは少し異なるもので、今は別々の存在として生きているけれど、魂のレベルでいうと同一人物とも言えることです



《広告》


 

運命の出会いや、運命の恋人のようにも捉えらることがありますが、基本的には同じ魂が二つなどに分かれて、違う価値観や環境のもとで暮らし、違う体験をするために物理的な次元にいることを意味してもいます。

 

もちろん恋愛面でも良い出会いであることは間違いない2人ですが、同性というときもあるし、そのような場合は、運命の友達や、あるいはビジネスバートナーや、一生を通じて支え合えるような人間関係の要素も含まれていると言います。

 

人は個人として、あるいは魂という少し大きなくくりとしても、何か課題を持っているものです。

 

その課題を解決して、魂のレベル上げることや、アセンションをすることを目的として、自分自身の成長と拡大のために物理的な世界でたくさんのことを体験するということが、スピリチュアルの世界では言われているものです。

 

ツインソウルは、1人だけでは一度に体験できることや、解決や改善できることが限られるため、複数に分かれて、それぞれが時として協力しながらともに魂を成長させていくというのがツインソウルと言えるでしょう。

 



《広告》


 

ツインソウルのよくある主な特徴

  

まずツインソウルだとわかる主な特徴の一つに、始めた出会ったはずなのに、初対面とは思えない感覚があるということがあるようです。

 

2人過去にどこかで会った気がしたり、この出会いが最初ではないという感覚になることが多くあると言われています。

 

このような特徴はきっと、普通に出会う人にあまり感じることができないかもしれません。

 

ツインソウル特有の感覚であると言えるでしょう。

 

例えばソウル、つまり魂やスピリットは時代を超えて存在していると言われています。

 

そのため過去では既に出会っているなら、この時代においてもそれを感じることができるかもしれないのです。

 

魂に期限がないように、それはきっと、2人のどこか奥底のスピリットの領域に隠れていて、それが動き出したことによって、初めて会った感覚ではないと感じるのでしょう。

 

次にこれは上述の内容にも似たものですが、どこか懐かしい感覚があるという特徴があるようです。

 

懐かしいというのは、ずっと昔から知っている感覚だったり、または、既に深く知っている幼馴染のような感覚だったりするようです。

 

たとえは実際に幼馴染に久しぶりに出会うと、とても懐かしい想いと、過去の思い出が滝のように思い出されることがあるでしょう。

 

それと同じようなことが、他人だと思える人に起こることがあるのが、ツインソウルの特徴のようです。

 

次の特徴は、かなりツイン独特のものと言えるかもしれません。

 

それとは、。何を考えているか言葉にしなくても、なんとなくわかってしまう。という特徴があるようです。

 

これは個人差があるかもしれませんが、このようなことを伝える人は意外にも多くいるようなのです。

 

困っている時、あるいは何か悩みを抱えている時などは、それを言葉にしなくてもどんなことで悩んでいて、それをどのように受け止めているかなど、会話なくして伝わってしまうと言います。

 

そして精神的な安心感が生まれる、というのもツインソウルの特徴と言えるものでしょう。

 

2人はツインであるなら、最初は一つだったものが一瞬生き別れたようなものだと例えることができるでしょう。

 

離れ離れになった家族や兄弟姉妹が、長い時を経て出会うときの感動や感情に似ているのかもしれません。

 

とても安心してしまうだろうし、また思いが高まることでしょう。

 

ツインソウルにはそのような感情の動きがあるようです。

 

これらの特徴にはもちろん、個人差があったり、若干のずれあるいは相違があることでしょう。

 

ツインレソウルだと思い込みたい、そのような気持ちの高まりが、同じ現象だと勘違いする可能性もあるでしょう。

 

何が真実であるか、また誰があなたのツインソウルであるかは、第三者が決めることは不可能に等しく、またスピリットの領域を他人に任せてしまうのも正しいとは言えないのかもしれません。

 

しかし、出会いたいという強い思いやきっとその可能性をあげたり、またはその人に少し近づけるようにするエネルギーに変わったりするものです。

 

諦めないで自分らしく、大切な人への出会いのために一つ一つ歩んでいることは、素晴らしいことでしょう。

 

自分を信じて、そして楽しむことも忘れないで進んでいけば、きっと素晴らしいツインソウルとの出会いを実感できるかもしれません。

 

   

ツインソウルとツインレイ とは

  

ツインソウルの他に、ツインレイ という同じような言葉があります。

 

このツインレイ は、ツインソウルとは少し異なる概念があるとスピリチュアルの世界では言われています。

 

このツインレイ という概念は、同じように魂では一つだった存在が、二つに分かれて、特に異なる性別でこの物理的な次元に存在していることが多いと言います。

 

そして、ツインレイ というのは違う性別に分かれ、違う価値観を持った2人の存在が、真実の愛を掴み取るということに挑戦することを目的にしていると言われているのです。

 

ツインソウルには、お互いの魂と自己の成長と拡大を目的としていることが多いのに対して、ツインレイ は特に愛や思いやり、尊重という部分を成長するために魂レベルで別れた存在ということが言えます。

 

真実の愛をお互いが知るには、感情的な恋愛や感情的な愛という側面を超えて、極めて理性的で普遍的な中に見出されることが多く、気分の良さや心地よい恋愛とは異なる段階だと言われています。

 

男性側のツインソウルは嫉妬しやすい

  

よくツインソウルという運命の出会いを果たした人は、それが異性で男性の場合は恋愛にも発展することがあると言います。

 

ツインソウルは恋愛での相性も良いことは確かだと言えるでしょうが、目的は自己の成長と拡大、魂の向上を目的としていることが多く、必ずしも恋愛に発展するということもないものです。

 

ただツインの男性と出会い、恋愛として成長をしていくときは、男性側が少し嫉妬する傾向があると言われています。

 

その理由は魂や自己の成長がまだ不十分であるときに、男性のツインソウルと出会ったときによくあり、自分のものにしようとする欲求がまだ強い段階にあると言えます。

 

その嫉妬を緩和させて、お互いが成長し合う関係性を築くことがまず2人の課題や試練になるかもしれません。

 

そのようなツインの男性と出会い、これから時間を共有しようと思うのなら、あなたがその相手の方の嫉妬心をどのように受け入れていくかも、あなたの成長のための試練と言えるかもしれません。

 

ツインソウルのランナーの試練

  

ツインソウルとは一つだった魂が二つや複数に別れて、この物理的な世界で異なる体験と成長をしている存在のことを言います。

 

そしてツインソウル同士が出会ったり、恋愛したり、あるいは掛け替えのない友人になることで、ともに魂の向上を成し、そして自己も成長させていくという関係性を築くことができると言われています。

 

このツインソウルには、ランナーとチェイサーという二つの種類に別れていて、それぞれに課された試練をこなし、成長していくことによって、引き寄せあい、出会うことができると言われています。

 

ツインソウルで言われるランナーとは逃げることを意味し、チェイサーとは追うことを意味しています。

 

つまり、お互いが異なる場所で、自己の課題と試練に向き合い、成長していくことで逃げる側と追いかける側の距離が徐々に縮まっていき、運命的な出会いを果たすことが可能だと言われているのです。

 

あなたの運命の人や、運命の助け舟となる人、同時にあなたも運命の人や助け舟となれる相手との出会いは、このようにお互いが知らないうちから試されていると言えるのです。

 

運命の出会いが運命的だと思えるのは、そのようにして2人が場所は違えど、似たような試練を乗り越えてきて、苦しみ、それでも乗り越えてきた2人にしか味わえないものがあるからと言えます。

 

だからこそ、出会った時に強いつながりを感じ取れるからと説明できます。

 

ツインソウルのランナーであるか、チェイサーであるかは確かめることも重要ですが、2人とも今は、自分の目の前の試練に向き合い、そして乗り越える努力が重要だと言えるでしょう。

 

そして、あなたもその果てに、ツインソウルという運命の出会いが待っているかもしれません・・・・

 

ツインソウルの統合とは

  

ツインソウルの統合とは、お互いがお互いを思い合うことや、自分を満たすのではなく、相手を満たそうとする感覚を得た時に起こりやすいと言います。

 

自分ではなく、相手を満たそうする感覚を身につけた時を覚醒といい、それがお互い同じ状態になった時を統合と言われています。

 

つまりツインソウルの統合は、お互いが覚醒する必要があり、それによって素晴らしい関係性が実現することを意味しているようです。

 

 

ツインソウルのサイレント期間

  

ツインソウルには出会えたあと、サイレント期間という少し変わった時期があると言われています。

 

サイレントとは、やっとの思いで出会えたのですが、お互いがまた離れ離れになったり、気持ちや感情や考えの相違が目立ち始め、距離を置きたくなったりという時期が訪れることだと言われています。

 

これには一定の期間があり、期間は人それぞれですが、大切なことは、ツインソウルにおけるサイレントの重要性だと言えるでしょう。

 

サイレントの重要性とは、魂は同じだけれど、今まで全く異なった環境で育ち、異なったことを体験してきた2人の人間が統合を迎える上で重要な働きをしているということだと言われているのです。

 

つまりサイレントでお互いが物理的にも精神的にも離れてしまう意味には、お互いの異なって育んできた人間性が徐々に理解を示しあい、尊重し合うことによって、統合に向かうための準備をすることだそうです。

 

サイレントで重要なことは、お互いがこれから一つになろうとしている意識を持って、自分の課題に取り組むことだと言えるでしょう。

 

ツインソウルの細かな特徴

  

 

ツインソウル同士なら、ある程度それを確認ができるような特徴があると言われています。

 

主に名前や、誕生日などがあり、それらが似ていることや近いなどがあるようです。

 

また反対に全く似ていないこともあり、その特徴は実は多岐にわたっていると言われています。

 

 

ツインソウルの試練

  

ツインソウルの関係にはいくつかの試練があると言われています。

 

例えばサイレントといった、出会えたのに疎遠になってしまう時期や、統合や覚醒前に起こる意見の食い違いやすれ違いなど、それぞれのツインソウルに多種多様な試練があるようです。

 

どのような試練においても、これから2人がより絆を深くするために必要なことであり、それを乗り越えることが重要だと言われています。

 

より絆を深くするには、お互いの魂の共通性を、出会ったときに思ってもそれはうまくいかないことが多くあるものです。

 

なぜなら、2人はお互い、出会う前までは全く異なった環境にいて、魂のレベルというよりも物的なレベルで重要な価値観や思考、または環境の中でたくさんのことを体験してきており、それが事実として強い認識があるからだと言えます。

 

お互いの主張は食い違うことは当然にあり、出会った後に必要なこと、つまり試練の一つには、お互いの生きてきた過去を尊重し、理解し合うことが重要なステップだと言えます。

 

理解するとは、自分がその立場だとしたら、やはり相手の方と同じ意見になるだろうと想像するだけでも大きな違いを生むでしょう。

 

 



《広告》


人気のツインソウルコンテンツへ

 

ツインソウルとは

  

ツインソウルが男性の場合

 

ツインソウルランナーについて

 

ツインソウル統合

 

ツインソウルサイレントについて

 

ツインソウルの特徴

 

ツインソウル試練

 

「ツインソウルのエンジェルナンバー」

 

ツインソウルについて天使からのメッセージを知ることができます。

 

ツインソウルナンバーの一覧へ

(運命の出会いのメッセージとは)

 

混雑しているとき、表示が遅れたりうまくいかないことがあります。